スタプリ第1話感想 プリキュアになったひかるにララが嫉妬!?(考察)

スタプリ第1話感想 プリキュアになったひかるにララが嫉妬!?(考察)

プリキュア新シリーズ「スター☆トゥインクルプリキュア」(略して「スタプリ」)。遂にスタートしました。第1話「キラやば~☆宇宙に輝くキュアスター誕生!」。

主人公星奈ひかるの登場と、キュアスター誕生の話です。

まだ、前回シリーズ「HUGっと!プリキュア」(「はぐっとプリキュア」略して「ハグプリ」「はぐプリ」)から気持ちを切り替えることが難しいかもしれませんが。

まずは最初第1回目、なるべく気持ちを新たに見てみました。

以下、ごく簡単に感想・考察を述べます。

スタプリ主人公星奈ひかる登場

今回のプリキュアの主人公、星奈ひかるが登場。宇宙のいろんなことに興味津々。宇宙人たちがやってきても怖がらず興味津々になるほど。こういう性格、想像力(イマジネーション)に重要だよなあと思うところ。

ちなみにこの臀部の描きかたが良い。。。

フワ登場

妖精のフワも初登場。声も姿もかわいいとしか言いようがなかった。

フワの正式名

スペガサッス プララン モフーピット プリンセウィンク

想像力(イマジネーション)がキーワードな展開

今回のプリキュアの大きなテーマの一つですね。ひかるがノートに星について色々と描いたりしていましたが、それも想像力に繋がること。そのノートを渡した展望台の管理人空見遼太郎も「ひかるの想像力が詰まっていて良い」みたいなこと言っていましたし。特に前回のHUGっと!プリキュアでは「多様性」が大きな話題にもなりましたが、スタプリでは「多様性」よりも「想像力(イマジネーション)」がどのように描かれるかを注目していくと面白いと思います。

また、キュアスターが宇宙空間で足元に星型の土台を形成してそれを蹴って移動していた演出がありましたが、これも想像力(イマジネーション)が重要となるなと思いました。宇宙空間で自由に動けないなかで、どう移動すれば効率的か。360度全方位に移動できるので、工夫次第でいろんな動き方ができます。特に敵に囲まれるなどピンチのときに、どう動いて打破できるかが見所になるかと思います。



ララ・ブルンス登場

羽衣ララとブルンスも初登場。初登場でいきなり嘔吐の展開というのも珍しく面白い。個人的にはララに大きく注目しているのですが、初っ端から心奪われましたね。

ひかるがキュアスターに変身

そして、第1話恒例の主人公のプリキュア変身。ひかるがキュアスターに変身します。変身シーンは見ごたえがあります。注目は何といっても「」が変身シーンに盛り込まれているところ。プリキュアらしさも残しつつ、新しい要素もうまく取り入れているという感じでした。製作側、凄く苦労しただろうなあ。。。

変身シーン、別記事で画像などまとめました。よろしければご覧ください↓

スタプリ第1話 キュアスター変身シーンまとめ!歌とダンスで変身!(画像中心)

ララはひかるに嫉妬!?

終盤、ひかるがプリキュアに変身したわけですが、なんかララの顔が暗い感じなんですよね。そして予告では「なぜひかるがプリキュアに!?」というセリフもありましたし。「なぜ(ララから見て)宇宙人のひかるが伝説のプリキュアになれたのだろう」という感じなのかなと。ひかるとララの仲が深まっていくのは次回以降というところでしょうか。

次回スタプリ第2話ではキュアミルキーが登場

次回スター☆トゥインクルプリキュア第2話「宇宙からのオトモダチ☆キュアミルキー誕生!」ではララがキュアミルキーに変身するもよう。予想では、プリキュアに変身できないララがプリキュアに変身できたひかるに嫉妬する感じになるのかなと。そして、そこから2人の仲が深まっていき、遂にララがキュアミルキーに変身するのかなと思っています。

第1話の見逃し配信はTVerで

こちらで来週2月10日の8:30まで(つまりは次回放送まで)見逃し配信がされるようになりました。誰でも無料でみることができて非常に嬉しいですね。

この感想読むよりも見逃し配信見て楽しんでもらったほうがいいっす 笑

https://tver.jp/episode/54356614

スタプリ関連記事

【キュアスター変身シーンのまとめ】

スタプリ第1話 キュアスター変身シーンまとめ!歌とダンスで変身!(画像中心)

【OP映像のまとめ】

スタプリOP映像のまとめ|羽衣ララ(キュアミルキー)の可愛さ目立つ(画像多)



HUGっと!プリキュアの感想や記事はコチラ

別サイトで記載しておりますので、よろしければご覧ください。

最終話49話について

HUGっと!プリキュア第49話(最終回)|感動的なシーン・場面・演出をまとめ(画像中心)

ハグプリ最終回の感想 主人公はなが結婚・出産で社長ママに!夫や子ども・ストーリーを考察

記事一覧

http://taka-site.com/?cat=183