スタプリ「キューティーフィギュア3 スペシャルセット」5体をレビュー!

スタプリ「キューティーフィギュア3 スペシャルセット」5体をレビュー!

バンダイから発売されているプリキュアの食玩「キューティーフィギュア」シリーズ。

そのキューティーフィギュアから、スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)のキューティーフィギュア第3弾「スター☆トゥインクルプリキュア キューティーフィギュア3」が発売されました。

今回はその「スペシャルセット」を購入しましたので紹介します。

スタプリ「キューティーフィギュア3 スペシャルセット」をレビュー!

スタプリのキューティーフィギュア3のラインナップは、キュアコスモ、ユニ、マオ、ブルーキャットと、キュアスターのトゥインクルステッキバージョンの5体です。

ユニは「キューティーユニ」という名称。アニメ本編でもこの名称になってくるのかなあ。。。

それぞれ紹介していきます。

「キューティーフィギュア3 スペシャルセット」パッケージ

まずはパッケージの紹介。5体ということで、いつもより横長。そこにギッシリと詰まっています。

キュアコスモ

スカートのレインボーカラーがきちんと描かれています。

肌の質感も結構良くカラーリングされてますね。特に太もも部分やノースリーブの腕の部分は魅力的。

この角度からの眺めもいいです。

尻尾は付属品なので、自分で取り付けます。

背中のマントがなびいている感じもしっかりと表現されています。

こっちの角度からも良い。

腋もしっかりと作られています。



キューティーユニ

続いてキューティーユニ。

ユニの地球での変装姿。まあ、実質はブルーキャットの帽子とサングラスを取っただけですけど。

かわいいっすよ。

お尻も躍動感あって良い。

ユニはこのアングルからが一番好みかな。

一応スカートの中。



マオ

続いて、マオ。ユニが宇宙アイドルとして化けていた姿。

プルンスもマオが大好き。

プルンスもマオのキューティーフィギュアを買ってしまうのではないだろうか。

そんなマオのキューティーフィギュアを紹介。

 

正面。スカートの質感が良い。

この角度からのほうが、「ちょっと上から目線」的なあざとさがあって良いなあ。

背中・肩の部分の質感が素晴らしい。セクシーな感じに仕上がっている。

背中は肩甲骨部分等もしっかりと表現されている。

マオたんの背中、プルンスもこれ見たらたまらないだろうなあ。

全体的に白い肌の質感がよく出ていますね。

一応、マオたんのスカートの中も。。。

アイドル衣装らしく、こちらはふわふわのパニエですね。



ブルーキャット

続いて、ユニが変装していた「宇宙怪盗ブルーキャット」のキューティーフィギュアを紹介。

基本はキューティーユニと同じですね。サングラスと帽子、ポーズが違うくらい。

塗装がちょっと粗いものにあたってしまったかな。

一応、スカートの中も。ユニと変わらない。

キューティーユニとブルーキャットを比較

キューティーユニとブルーキャットを並べてみるとこんな感じです。

並べるとなんか良いです。

胴体やスカート部分のパーツは同じもの使っているのかなあ。

今回キューティーフィギュアが5体製作できたのって、同じパーツ使えてコスト下がるからという事情もあるのかしら。



キュアスター トゥインクルステッキVer.

つづいて、キュアスター トゥインクルステッキVer.の紹介。

キューティーフィギュア1で発売されたキュアスターとは違って、トゥインクルステッキを持った姿。キューティーフィギュア1のときとちょっとだけ装飾が違う点もありますので紹介します。

こちらもちょっと塗装があらいものに当たってしまったかなー感。

それでも躍動感は凄く出ている。

キューティーフィギュア1のキュアスターと並べるとこんな感じ。

画像右がキューティーフィギュア1のキュアスター。

星型のヘアアクセサリーのデザインが違いますね。1のほうはシースルーの星型。

ポーズもほとんど同じですね。

1のパーツを流用してコスト下げたのかなあ。



キュアコスモ・ユニ・マオ・ブルーキャット4体を並べてみる

キュアコスモ・ユニ・マオ・ブルーキャット4体を並べてみます。4人とも同じ人物w

ここにキュアスターを入れると、なんかちょっと違う感じなので、キュアスターは含めない。

あと、今回の特にお気に入りの2体。