スタプリ27話感想 人魚変身バンクやアイワーンの憎しみ・ユニとの関係に注目!

スタプリ27話感想 人魚変身バンクやアイワーンの憎しみ・ユニとの関係に注目!

スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)の第27話「海の星!人魚になってスーイスイ☆」の感想です。

今回は2点にポイントを絞って感想を書きたいと思います。

ひかるたちの人魚変身バンクが凝っていてかわいい

アイワーンのユニへの憎しみと2人の関係

ひかるたちの人魚変身バンク

今回は実質水着回でもあると思いますが、ひかるたちが人魚姿になるのが注目な話でした。

変身のバンクもかなり凝っていました。

ひかるの人魚変身バンク

まずはひかるの人魚変身バンクから。

このあたりまでは人魚への簡単な衣装チェンジだと思っていましたが。。。

このあたりからガチで攻めてきているなと感じ始める。

髪の毛の変化もプリキュアの変身バンクみたい。

ひかる人魚完成

ララ、えれな、まどか、ユニの人魚変身バンク

続いて、ララ、えれな、まどか、ユニの人魚変身バンクです。

こちらは4人同時変身。

やはりララの人魚変身のところはかわいく作られているな~。

えれなが髪をパサっと上げる動作は非常にセクシー

そして髪型はユニみたいなおさげっぽい感じなのも珍しくて良いです。

まどかは髪型がポニーテール風になるのが印象的。

ヤンヤン人魚も加わって

完成。



アイワーンのユニへの憎しみと2人の関係

今回登場したノットレイーダーはアイワーン。

といっても、アイワーンはノットレイダーにいられなくなったと。

その原因がユニがバケニャーンに化けていたこと。ただ、追放されたわけではなさそうで、自分の居場所がなくなったとのこと。「一方でお前はちゃっかり居場所を作りやがって」と言っていたのが印象的。

ララやプルンスが言っているように、レインボー星人の人たちを石にしてしまったり、スタープリンセスたちを散りばめたのに、お前が言える台詞かよという感じですが。

ただ、ユニがアイワーンを騙したということは事実で、ユニはそのことに負い目を感じているもよう。やはり心優しい人物だなあと。

ユニもアイワーンに対して憎しみの気持ちを持っている。また、ユニはバケニャーンとしてアイワーンと一緒にいて、アイワーンのことがよくわかるからこそ、アイワーンの憎しみの気持ちも感じてしまうのだろうなあ。

それに、ユニはバケニャーンとしてアイワーンと一緒にいる時間が長かったので、アイワーンの性格・気質をよくわかっているのかなあと。本当はアイワーンも心の奥には優しい面があるのかもしれない。そうだと面白くなるなあと思うところ。

そんなアイワーンとユニの関係ですが、ひかるたちがユニとアイワーンの2人の間に入り込んでいないのも印象的でした。「変わることは新しい自分を見つけることができて楽しい」「ユニの気持ちは最初から変わっていない」とユニを擁護しますが、2人の間の関係についてはひかるたちも知り得ていないことが多いですし、アイワーンを説得するというところまではいかず、2人の間に入り込んでいない感じ。

アイワーンとユニの関係は2人の間で決着をつける展開になるのかなと思います。

キュアコスモ(ユニ)がアイワーンに対して、ためらいなくいつもどおりレインボースプラッシュを放ったのは、もしかして完全に吹っ切れた!?とも思ってしまいますが。。。

次回スタプリ第28話はえれな・まどかの喧嘩回!?

次回スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)第28話「燃やせハート!職人フレアとロケット修理☆」。

ロケットを修理するのに「ふいご」というのもを踏み続ける必要があるようで。

それをえれなとまどかが担当するもよう。

予告の最後、えれなとまどかが言い争っている様子シーンが大注目!!

まあ、2人とも感情的に喧嘩とまではいかずも、互いの意見や言いたいこと、気持ちをぶつけ合うのだろうなあと思うところ。

ひかるやララのときとは違った言い争いが見れそうで楽しみです。

良い「えれまど」回になりそう。

ちなみに、ひかる・ララの喧嘩回についてはコチラ↓↓

スタプリ第3話ストーリー内容・考察まとめ|ひかる・ララの喧嘩・仲直りと青山充氏の作画に注目!!

髪下ろしたえれな、ギャル感出て良いなあ。

そして、やってくるノットレイダーはカッパード。