スタプリ16話まとめ まどかと冬貴と弓道の関係・ひかるたちとの友情に注目!

スタプリ16話まとめ まどかと冬貴と弓道の関係・ひかるたちとの友情に注目!

スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)の第16話「目指せ優勝☆まどかの一矢!」を観て、ストーリーのまとめや、自分の率直な感想・考察等を以下記載しています。

まどかの弓道王大会 予選

弓道王大会予選。「弓道大会」ではなく、「弓道大会」なんですね。

的の右側に結果パネルもあり。

アゲハ蝶

まどかの結果に喜ぶひかるたち。

父のためにも勝たなければと、まどか。「ロケットの調査が思うようにできない」「(自分たちのせいで)父の仕事の邪魔をしてしまった」と、だからなおさら弓道王大会で結果を出して父を安心させたいというもよう。

「腹が減った」とフワ。

ここ、ひかるがしゃがんでトゥインクルブックをまどかに渡すのが結構ツボでした。礼儀正しいというか。

トゥインクルブック販促。今回、いて座のプリンセススターカラーペンで出したのは「チョコバナナ」。玩具のトゥインクルブックでもチョコバナナが出ます。

このチョコバナナを食べる構図はちょっと。。。

弓道王大会とは?

姫ノ城桜子による、弓道王大会の解説とポイント。

年齢関係ない大会らしい。なので一番右は年配のかた。それで中学生で全国一位って凄すぎでは?もちろん、参加資格とか色々とあるのでしょうけれども。

中学校の全国大会でなく、もっと一般的な大会なんですかね。なので、「弓道大会」なのかと。

クラスの人たちは皆次の体育の準備へ。

ひかるもララと一緒に移動しようとしてます。

最後まで残って、桜子さんに「先行ってるよ」と伝えるクラスメイト。優しい。

体操着のひかるとララ

体操着姿のひかるとララも見えて良いですね。

ロケット調査中のかぐや父冬貴

現場ではなく職場内でロケットの調査をしているかぐや父冬貴。

アブラハム監督が映画の演出だというのも嘘だと見破っているようでした。

右職員のネクタイの結び目が少し見えているのがちょっとツボでした。

エヴァンゲリオンの碇ゲンドウスタイルで座っている冬貴。これも視聴者(親世代)に向けた演出なんでしょうね。

まどかと冬貴

まどかの弓道の練習に立ち会った後のまどかと父冬貴。

今までのまどかが獲得したトロフィーなどをしっかりと見つめる姿からはやはり娘想いなんだろうなと思ったところ。

トロフィーやメダルが飾られている台の反対側にはソファーのような椅子がありますね。冬貴のトロフィーやメダルもあるようなので、香久矢家の輝かしい成果を眺める用の椅子なんだろうなあと。

冬貴の戦績

弓道王大会 決勝

舞台は日本武道館

この風景、日本武道館ですねえ。。。

那須ゆみか。なんか外見は女性にあまり見えない。それに、なんか昔のアニメのキャラクターに似ている感じがしますね。

応援するひかるたち。横断幕が良いですね。

隣に現われる姫ノ城桜子。ララの驚き方が面白い。

「応援なんて邪魔よ」と威圧的なゆみか。こう相手に威圧的にくる感じ、なんか弓道の精神に反するような気が。

まどか母満佳登場。

挨拶するひかるたち。立って挨拶するのも礼儀正しいなと。ララも遅れて立って挨拶しますが、立って挨拶したほうが良いと、ひかるとえれなを見て感じ取ったんだろうなと。

父冬貴はまだ来ていない様子とのこと。

まどかを見守るひかるたち。

冬貴が来ないことを気にする満佳。時計オシャレだ。

競技終了。ゆみかとまどかの一騎打ちへ。

まどかに対して「弱くなった」「友達と仲良しごっこしているから」と言うゆみか。失礼すぎる。

アイワーンとバケニャーン登場。今回はバケニャーンが登場しました。ブルーキャットとの関係がやはり気になります。

フォーチュンカプセルメーカー登場

まどかを応援したいというひかるの気持ちに対応して、フワがフォーチューンカプセルメーカーを出します。うーん、物販先にありき感。

プルンスによるフォーチュンカプセルメーカーの説明。プルンスも小さい頃に使っていたとのこと。マジかよ。。。という感じでしたねw

フォーチューンカプセルの作り方もプルンスが教えてくれます。

ひかる、ララ、えれなたちは願いをこめて星の欠片をカプセルメーカーの中に入れます。

この3人一緒にスイッチを押すのも良い演出でした。

お昼休憩。えれな特製弁当。

弁当凄い。

靴脱いで皆行儀よい。というか、今回の話、皆礼儀正しい感じが出ているなあと。

ララはもちろんおにぎり。

フォーチュンカプセルメーカーで作ったカプセルをまどかに渡します。星の欠片が、ピンク、緑、黄、紫と4人のカラーが入っているのが良いですね。

物販の売上にも繋がるので、この演出は重要である。

まどかを偵察するゆみか。なんかストーカーっぽい。ホントはまどかと仲良くなりたいんじゃないかなあ。

一人で食事するゆみか。すぐ隣にアイワーン。本当は寂しいんでしょ?とゆみかの本心を突きます。

アイワーンのこの背中のアングル、かわいいな。

ゆみかはダークペンでノットリガーに。

プリンセススターカラーペン(ダークペン)に反応する、ひかるのスターカーペンダント。マークからしておひつじ座かと。クマリン星で先に取られたペンですね。

変身して応戦。

変身シーンはまどか(キュアセレーネ中心)

今回の変身シーンはキュアセレーネ中心でした。

プリンセススターカラーペンもちゃんと2本入っています。収納本数は、やはり残り1本が限界では!?

対ノットリガー戦

そして対ノットリガー戦。ライバルをノットリガーにされ怒るキュアセレーネ。

いて座セレーネアローで、ノットリガーの矢と弓を弾きます。

そして、サザンクロスショットで浄化。

ララだけ座り方がいわゆる女の子座り。

ゆみかとまどかの一騎打ち

そしてゆみかとまどかの一騎打ちが始まります。父冬貴も登場。

もうちょとひかるたちに愛想よくしても良いのではと思ったところ。

弓道は自分との闘いであると、冬貴。しかし、今のまどかは「仲間の応援を力にして自分の道を進むの」のが「弓道」だと。

ひかるたちが応援する様子や、まどかの様子を見て、冬貴はまどかの気持ちを察した様子。

そして、それを否定することなく、満佳の「みなさんの応援のおかげね」という問いかけにも「ああ。」と応えるところ、まどかの気持ちを理解したのかなと。

この洞察力も凄いですが、まどかの気持ちを理解するところ度量も大きい人だなと思いました。宇宙人に対しての考え方も変わるのかな。

感極まって涙を出すえれなが印象的。

みんなでハイタッチ。

なんか右のおじさん、スラムダンクの安西先生っぽいと感じた。

お互いを称え合う、ゆみかとまどか。良いですね。

次回スタプリ第17話は再びゼニー星・ブルーキャット回

次回スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」。宇宙怪盗ブルーキャットとプリキュアが共同戦線を張るようです。

気を抜いたところでブルーキャットからプリンセススターカラーペンが全て奪われてしまわないか心配。もしそうなると、次回以降はブルーキャット関連のストーリー中心になりそう。追加戦士が登場すると思われる6月・7月にちょうど合いますね。となると、ブルーキャットが追加戦士となる可能性も。。。