スタプリ15話まとめ ブルーキャット初登場(バケニャーン不在)・いて座解放に注目

スタプリ15話まとめ ブルーキャット初登場(バケニャーン不在)・いて座解放に注目

スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)の第15話「お宝争奪!宇宙怪盗参上☆」を観て、ストーリーのまとめや、自分の率直な感想・考察等を以下記載しています。

今回の注目は何といっても「宇宙アイドルマオ」と「宇宙怪盗ブルーキャット」かなと。

ブルーキャットはアニメOPに出てきていたサングラスかけたキャラクター。今回ついに初登場。その正体やプリキュアとの関係が気になるところです。

ひかるたちはゼニー星へ

今回の舞台はお金がものをいうゼニー星。ゼニー星にロケットが到着してひかるたちが見たものは「宇宙アイドル マオ」の大動画。なんか、マクロスみたいですね。

宇宙アイドル マオ

マオは星空界で有名なアイドル。(その正体は後からわかりますが、「宇宙怪盗ブルーキャット」)。

マオ推しのプルンス

マオ推しのプルンス。それは過去にフワを連れてスターパレスから逃れる際、力尽きそうなところをマオの歌で救われたからだそうな。よくある推しができるパターン。

マオ専用スタードーナツ

オークションについて解説

まどかによるオークションについてのわかりやすい解説。見ている子どもたちにとってもわかりやすくて良かったです。

宇宙アイドルマオのおかげでひかるたちはオークションに参加

オークション会場に向かうひかるたちですが、ガードマンに止められます。流石に誰でも入れるわけではない。そこを偶然通りかかったマオの懇願により、ひかるたちもオークションに参加できることに。

意気揚々と会場に入ろうとするひかる。吹っ飛ばされる姿が面白い。

お尻。

宇宙怪盗ブルーキャット

宇宙怪盗ブルーキャットもオークションの品を狙っているとのこと。宇宙怪盗ブルーキャットに関する解説がここで入ります。宇宙怪盗ブルーキャットがOP映像に出てきたサングラスかけた謎キャラクターであることも、ここで漸く判明。

怪盗に対しても、相変わらず「キラ☆やば~」なひかる。

マオ登場。ドラムスに招待されて来たもよう。

目の前に推しが現われてビックリなプルンス。そりゃ溶けますよね。

ひかるたちにもオークションに参加させてとドラムスに懇願するマオ。この笑顔で懇願されたらそりゃOKでしょ。

ドレスコード。衣装は皆マオのものらしいですけど、サイズ合うんですかね。

ここではフワが一番かわいい衣装だと思った。

ドーナツを渡すのを忘れていたプルンス。

プリンセススターカラーペンのオークション開始

オークションがついに開始します。そして最後に遂にプリンセススターカラーペンが登場。

大金を持っていないひかるたち。他の大富豪たちに対抗できません。

そこでまどかが啖呵を切って、プルンスの特製スタードーナツを1個10億円でお金の代わりに出します。

この、お金の代わりに「物」で交換する物々交換、お互いの価値観や文化が違うなかで同じ価値を見出して行うもの。文化や価値観が違っても良いものは共通。海外を旅しているとありうる光景。このあたりも、プロデューサーさん含めて製作側が狙った演出なのかなと思いました。

https://ascii.jp/elem/000/001/807/1807731/

今回のトゥインクルブック。マイクを描いて出します。もちろん、玩具のほうにもこの演出あり。

マオを知った経緯について話すプルンス。

フワを抱えながらトラックの荷台の棒に釣り下がって移動するプルンス。力が尽きそうなところを、そのときトラックから流れてきたマオの歌で救われたとのこと。

運転席にお守り。

「マオたん」と叫ぶプルンスの声が低くてカッコよかった。

プリンセススターカラーペン登場。

驚くひかるによって押しつぶされるプルンス。

スタードーナツを価値ある物としてお金代わりにするまどか。この啖呵がカッコいい。

この目つきで見られたらひるむ。

12話の映画撮影が嘘のように今回は名演技である。

味皇か!? にしては、「う・ま・い・ぞーーーー」はない。

見事オークションに競り勝ったまどか。ドーナツタッチで勝利を祝う演出と、このひかるたちの表情が良い。

ララのこの光を遮る姿も良い。

宇宙怪盗ブルーキャット(マオ)によりプリンセススターカラーペンを奪われる!

しかし、せっかく競り落としたプリンセススターカラーペンが宇宙怪盗ブルーキャット(正体はマオ)に奪われてしまいます。

このシーン、まどかが一番冷静っぽい。マオが宇宙怪盗ブルーキャットだと読んでいたのかな?

推しが実は宇宙怪盗だったと。プルンスが一番ビックリしますよね。

ノットレイーダー、アイワーン登場

そこにドラムスをノットリガーにしてアイワーンが登場します。ひかるたちも変身して応戦。今回の変身シーンはかなり省略バージョン。

ブルーキャットとキュアセレーネのペンの奪い合い

プリキュアたちがノットリガーに応戦している間に、プリンセススターカラーペンを持って逃げようとするブルーキャット。そうはさせまいと追うキュアセレーネ。

お互いペンの所有権について「屁理屈」を言い合うのが面白いです。

バケニャーン不在の意味とブルーキャットとの関係

今回、バケニャーンがいないこと、ブルーキャットがアイワーンの存在と名前、プリキュアの正体についても知っていたことが、ひっかかりますね。バケニャーンと何か関係があるのかと思います。例えば兄妹の関係等。

ブルーキャットは宇宙アイドルマオに化けていましたが、バケニャーンも名前のとおり化けることができるのではないかと思っています。

そして、今回バケニャーンがアイワーンと一緒にいなかったのは、ブルーキャットとバケニャーンの関係を気付かれないようにするためかなと。

バケニャーン自体がブルーキャットが化けている姿という可能性もあると思います。

宇宙怪盗ブルーキャットと惑星レインボーとの関係

今回、オークションに出品された惑星レインボーのネックレスに関して、惑星レインボーについてプルンスが語る場面がありました。レインボー星についてまとめると以下のとおり。

・惑星レインボーは既に滅んだ星

・星のひとたちは石に固まっている

星の貴重な宝が奪われて出回っている

この3点、今後の重要な布石だと思いますが、以下の可能性があると思っています。

・ブルーキャットは惑星レインボーの生き残り。

・ブルーキャットは星の貴重な宝を奪い返すために怪盗業をしている。

・今後、惑星レインボーを救いたい気持ちからプリキュアになる。

ブルーキャットはプリキュアたちの敵!?

今回、プリンセススターカラーペンを奪った宇宙怪盗ブルーキャットですが、キュアセレーネに返しました。ブルーキャットはプリキュアたちの味方なのでしょうか。プリキュアたちと敵対している感じではなさそう。

いて座セレーネアローの演出

そして、いて座のプリンセススターカラーペンの力により「いて座セレーネアロー」を放つキュアセレーネ。やぎ座とどう違うのかなと思いましたが、やぎ座は弓柄の部分がやぎ型でしたが、いて座は主に矢の部分が変わっていました。カッコいい。

そして、ノットリガーが弱まったところをサザンクロスショットで浄化。

ノットレイダーのアイワーン、宇宙怪盗ブルーキャット撤退

アイワーンもブルーキャットも撤退します。舌を出すアイワーンがかわいい。

推しに騙されたプルンス。。。

いて座スタープリンセスを星座解放

そして、いて座のスタープリンセスを星座解放します。星座解放する直前にドラムスがプリンセススターカラーペンを持っているまどかたちを見ているシーンがありましたが、今後もプリンセススターカラーペンを狙ってドラムスも関わってくるのかなあ。

セクシー系のスタープリンセス、いて座。

スタードーナツをやけ食いのプルンスとまどか

推しに騙されたプルンス。スタードーナツをやけ食いします。それに乗っかるまどかも面白い。

やはりひかるは胡坐が似合うな。

挿入歌のマオの曲は「コズミック☆ミステリー☆ガール」

今回の宇宙アイドルマオが歌っていた曲の曲名、作曲、編曲クレジット。曲名については、マオというよりも、上坂すみれさんの曲にありそうな感じの曲名だなーと思いました。

曲名:「コズミック☆ミステリー☆ガール」

作詞:大森祥子

作曲・編曲:渡辺 剛

歌:マオ(CV:上坂すみれ)

次回スタプリ16話も引き続きまどか・アイワーン回

次回スター☆トゥインクルプリキュア第16話「目指せ優勝☆まどかの一矢!」。

まどかの弓道大会の話のもよう。ライバルとして出てくるゆみかは中学1年生らしい。なんか熱血男子的な感じがしますが、女性のもよう。

「フォーチュンカプセルメーカー」という玩具商品も出てくるようで。ひかる・らら・えれな・まどかの4人の絆が更に深まる回であると予想します。

そして、アイワーンも次回も引き続き登場のもよう。新しいプリンセススターカラーペンを入手、星座解放できるかどうかも気になるところ。

次のプリンセススターカラーペンは何だろう。。。玩具で出ているのだと、残りはおひつじ座とふたご座。そのどちらかなのか、それとも他の星座か。